×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

紫外線 トラブル

紫外線のトラブルって?

紫外線の種類には、UV・AとUV・Bって言う主にこの2種利に

区別されるそうです。UV・Aって言う紫外線は、お肌の内部まで

届いてメラニン色素を増やしてします性質があるんだとか・・・。

 

 

そしてUV・Bって言う紫外線は肌表面を焦がして肌を乾燥させてしまい

炎症を引き起こす性質があるそうなんです。

 

 

この2種類の紫外線がお肌のトラブルの原因になってしまうそうです。

でも、お肌は本来はある程度のダメージを受けても元の状態に戻す

力を持っているそうなんです。

 

 

って事は、紫外線対策は、紫外線そのものをカットするほかに、ある程度の

ダメージを受けても回復できるようにお肌の状態を万全にしておく事が

大事になって来るんだと思います^^

 

ではでは、紫外線からお肌を守るためにはどうするべきなのか?

って言う事なんですけど、1番は紫外線を浴びないようにするのが

1番です。でも、全く日光に当たらないって言うのは無理!!

 

 

なので、普段からお肌の潤いを保って、「皮脂膜」をしっかりと

維持する事が大事です。皮脂膜しっかり働いていて潤いが

保たれているお肌には、紫外線が入りにくくてダメージが少なくて

済むそうです。皮がめくれるって事もなくなるそうです♪